ANAマイルを貯まったのでシンガポールへ旅行してきました。

WS000008

私がANAマイルを貯めてシンガポールへ行ってきました。

ANAマイルをそもそも私がためだしたのは出張でANAをよく使うからです。

 

せっかくならもっと貯めたいと思いい、いろいろな技を考えました。

 

最初はクレジットカードの申し込みによってNANマイルをためていましたが

これも年会費などを考えるとあまり効率的ではありません。

 

そこで考えたのはポイントサイト経由でANAマイルを貯める方法です。

これなら継続してため続けることが可能です。

 

わたしが主に使っているのはハピタスというポイント獲得サイトです。

 

このポイントサイトを攻略することで

で稼いだポイントをネットマイルとPEX経由でマイルに変えていくことにしています。

 

ポイントサイトは毎日コツコツとポイントサイトで頑張るしかないと思われていますが

そんなことをしなくても、年間で10万円近い現金相当のポイントは稼ぐことができます。

これをマイルにかえればかなりの数字になります。

 

ここに会社の出張でのANAマイル、そしてクレジットカードのポイントをマイルに変えると

家族4人が1年に1回は沖縄往復できるくらいのマイレージを貯めることができます。

 

私の場合、年間10万マイル以上に相当するポイントは貯めらることができています。

ポイントサイトがなければ、この数字は無理な数字です。

 

私が毎月18000マイルを貯めている方法の紹介ページ(もちろん無料)

 

この方法でマイルを貯めることができたので

妻とシンガポールへ銀婚式のお祝いにシンガポールへ行くことができました。

 

マーライオン公園009

 

 

ANAマイルがなかなか貯まらないとお嘆きの方へ

ANAマイルを貯めているという人は多いと思います。
ですが、なかなか思ったようにANAマイルを貯められないとお嘆きの方も多いと思います。

 

それはあなたがANAマイルを正攻法で貯めようと思っているからです。

 

確かに普通はANAマイルを貯めるとなると飛行機に乗って貯める方法しかないと考えます。

 

ですが、それではいつも飛行機に乗る人でもない限りポイントは貯まりません。

 

実際に飛行機にあまり乗らないという人は

ANAマイルを貯める事ができにないのかというと、そういう事はないです。

 

あまり飛行機に乗らない人でもANAマイルを貯める事は可能です。

その方法のひとつがポイントサイトの活用なのです。

 

ただ、これまで一度もポイントサイトを使った事がない人からすると

ポイントサイトでどうやってANAマイルが貯まるのかと感じるかもしれません。

 

実はポイントサイトでポイントを貯めてANAマイルへ変換するというのは、

それほど難しい作業ではありません。

 

なんといっても50歳の私でもマイルを貯められているのですから。

50歳の私でもできた毎月18000マイルを貯めている方法(もちろん無料)
ポイントサイトに登録して自分でバナーを踏んでサービスを利用する事で

ポイントを貯めて、そのポイントをANAマイル等に交換できるのです。

 

この時に注意すべきはポイントサイトの利用は必ず無料のサービスを使う事です。

そうしないとANAマイルをタダで貯める事はできませんからね。

 

もちろん、有料サービスを使ってもANAマイルを貯める事は可能なので、

利用したい有料サービスがあればそれでANAマイルを貯めるのもアリです。

 

ポイントサイトでは自分が「欲しい」と思うコスメやDVDなどもあります。

 

これらをポイントを貯めてANAマイルへ変換しながら利用するとANAマイルが貯まるのですから、

ANAマイルを貯めようと思えば、やらないのはもったいないと思います。

 

50歳の私は結局年間で20万マイルを貯めることができました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る
Google Earth