ANAマイルを貯める一番おすすめのカード

ana-jcb

ANAマイルを貯めるのに一番おすすめのカードはANA-JCB-PASMOカードです。その理由はPASMOカードでしかできないマイルの爆発的な貯め方ができるからです。その貯め方は、このページでは紹介しきれないので、別ページで紹介します。
ANA-JCB-PASMOカードをおすすめする理由



なおANAマイルカード提携カードで人気なのはANA-JCBカードとANA-VISAカードですが、これらの中でもおすすめなのはANA-JCBカードです。その理由は次のとおりです。このおすすめのJCBカードにPASMOが付いた、ANA-JCB-PASMOカードが最強のマイルを貯められるのです。

ANA-JCB-PASMOカードをおすすめする理由

 

point1ANAマイルカードよるも、ANA提携カードのほうが、はるかにマイルを貯められる。

クレジット機能付きのANAカードがマイルを貯めるのに有利なのは、加入ボーナスが付いたり、初年度の年会費無料キャンペーンを行ったり、搭乗時マイルがお得になったりしていることもありますが、一番大きいメリットは、日常の生活の中でマイルを貯めることができることです。

この機能は一般のANAマイルカードではできません。クレジットカード機能付きのマイルカードだからこそ、できるわざです。

point2ポイントをマイルへ移行する手数料が一番安い

ANA提携カードの中で人気なのは、ANA-JCBカードとANA-VISAカードです。

ANA JCBカードの利用でOki Dokiポイントが貯まります。

この二つのカードのクレジットカードの年会費は、ANA JCBカード、ANA VISAカードともに、2,100円と同じですが、貯めたクレジットカードポイントをマイルに移行するときの手数料が、ANA JCBカードのほうが断然安いです。移行手数料も毎年交換していると、馬鹿にならないです。

ANA JCBカードは、2,100円。ANA VISAカードは、6,300円と、その差が4,200円です。この手数料は馬鹿にならないですね。この手数料の差があるから、ANA-JCBカードがおすすめの理由の一番目の理由です。

point3楽天Edyと提携していて取りこぼしがない。

「ANA JCBカード」には、電子マネー「楽天Edy」も付いており、Edyの利用で200円=1マイルが貯まります。

クレジットカードが使えない店舗でもEdyだと支払える場合も多いので、マイルの取りこぼしがありません。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る
Google Earth