ANAマイルの貯め方~ANAマイルを毎月1万マイル貯める方法(その1)~

私が実践しているANAマイルの貯め方

このページでは私が実践しているANAマイルを毎月1万マイル貯める方法について紹介します。

まずこちらの表をご覧ください。

 

こちらの表は、私がANAマイルの貯め方をはじめてから貯めたポイントです。

現在のポイントが120万ポイントほどあります。

使ったポイントは134万ポイントほどあります。

合計約259万ポイントです。

このポイントを貯めるのにどのくらい掛かったと思いますか?

259万ポイントを貯めるのにかかった時間は約6か月です。

6か月が長いか短いかは、それぞれの判断によると思いますが、私はこの259万ポイントを

 

  • 特に買い物をするわけでもなく
  • 支払いをクレジットカードにするでもなく
  • 海外旅行をしたわけでもなく

 

殆ど作業もしないで、259万ポイントを貯めることができたのです。

 

259万ポイントは私がおすすめしている方法であれば、ANAマイル18万マイルを貯めることができます。

 

ANAマイル18万マイルとは、羽田~沖縄のレギュラーシーズンの無料航空券10人分に相当します。

SONY DSC

半年に2回も5人で沖縄へ、ANAを使って無料で旅行ができるということです。これっておいしすぎませんか!!?

 

 

私が実践している方法をつつみ隠さず紹介しますので、あなたも是非お友達や家族で、ANAマイルを貯めて沖縄旅行へ行ってみませんか?

 

私がANAマイルを貯めている、ポイントサイトの上手な活用の方法を公開します。

私がANAマイルを貯めている方法は、ポイントサイトを上手に利用してポイントをためているという方法です。

 

私がANAマイルを貯めるために使っているのはハピタスというポイントサイト、これ一つだけです。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ハピタスの無料登録はこちら⇒クリック

 

世の中にはいろいろポイントサイトがありますし、それらのポイントサイトを使ったポイントの貯め方が紹介されていますが

 

ANAマイルを貯めるのであれば、このGet Money!(ゲットマネー)に一つ登録しておけば、私のようにANAマイルを貯めることができます。

 

まずはこのGet Money!(ゲットマネー)へ登録してどのようなポイントがあるか、覗いてみて下さい。

 

これがANAマイルの貯め方の第一歩です。

 

point1Get Money!(ゲットマネー)でポイントが簡単に貯められるのを体験してみましょう

Get Money!(ゲットマネー)に登録したら、まずはポイントが簡単に貯められるのを実感してみましょう。

私がおすすめしているANAマイルの貯め方は、
Get Money!(ゲットマネー)で大きく簡単にポイントを貯めて、
このポイントを上手にマイルに変更するという方法になります。

 

ですので、まずはGet Money!(ゲットマネー)でポイントが簡単に貯まることを実践していただきます。

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

 

 

ちまたで紹介されている、ポイントを貯める方法を見ると

「メールが毎日送られてくるのでクリックしなさい」とか

「日常的に使うものをポイントサイトを経由して買いなさい」とか

「アンケートに答えなさい」とか、

細々ポイントを貯める方法が紹介されていますが

 

私はこのような七面倒くさいことはしません。

 

そのような面倒臭いことをしなくても、

ひと月で沖縄へ旅行できる

18000マイルに相当のポイントくらいは

簡単に貯まるのです。

 

Get Money!(ゲットマネー)に登録したら、ざっと貯められるポイントがどのようなものがあるか

中身をみてみましょう。

 

上にあげたのは、「保険無料相談申し込み」「入会金無料クレジットカード申し込み」「不動産投資無料相談」のプログラムです。

これらを申込みだけで

85,000+30,000+250,000=365,000ポイントゲットです。

 

365,000ポイントということは

25,915ANAマイルへ移行できます。

 

たったこれだけの、ポイントサイトを利用して「無料サービス」を利用するだけで、こんなに簡単にポイントを獲得でき、つまりANAマイルも貯めることができるのです。

 

 

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

Get Money!(ゲットマネー)無料登録>

 

沖縄旅行へ行くために必要な、18,000マイルが、簡単に貯まることを実感して頂けましたでしょうか?

 

この方法を、友達に教えてあげると、お友達と一緒に沖縄旅行へ行けそうだと思いませんか?

 

 

 

ただ、クレジットカードは確かにポイントを獲得しやすいメニューなのですが、

年会費なども掛かってきます。

 

年会費もかかってくるとなると、そんなに何枚もクレジットカードを持つということは

いくらANAマイルの貯め方としても、あまりおすすめできる方法とは言えませんね。

 

それでは、全く負担がなく、ポイント(=ANAマイル)を貯めるメニューというのは無いのでしょうか?

 

ここからが、私が実践しているANAマイルの貯め方になりますので、

しっかりと実践して頂ければと思います。

 

 

point2ANAマイルの貯まるメニューを選ぶ

ハピタスを利用してANAマイルの貯め方にもっとも最適なメニュー、

 

それはずばり保険の無料相談のメニューです。

 

保険の無料相談は保険のプロのFPが保険の見直しにアドバイスを無料でしてくれるサービスです。

 

「無料のサービスなんて怪しい」「しつこい勧誘があるんじゃないの」と思う方も

多くいらっしゃるかもしれませんが、

それは大きな勘違いです。

 

ちなみに保険の無料相談について「ホントに大丈夫?」と思う方は、

こちらのサイトが参考になると思います。

クリック⇒保険無料相談おすすめ

 

このサイトを見て頂ければわかるように、

保険の見直しはしつこい勧誘などないようにできているのです。

ですので安心して利用されるとよいと思います。

 

実際に私もこの保険のメニューのおかげでANAマイル11万マイルを貯めることができたのです。

 

他のメニューはダメです。いくらやっても全然貯まりません。やるだけ時間の無駄です。

 

ハピタスで保険のメニューを探すには、まずは検索窓に「保険」といれて検索ボタンを押します。

WS000003

そうすると保険に関するメニューがいくつも出てきます。

自動車保険とかもありますが、獲得できるポイント数が少ないので無視して

獲得ポイントの多い生命保険について見て行きます。

WS000004

WS000005

WS000006

こちらの保険のメニューを見ると、クレジットカードの負けないポイントを貯められるのが分かると思います。

 

クレジットカードの場合であれば、年会費などを払わなければなりませんが

この保険の相談であれば、全く無料ですから、いくつも登録することができます。

 

これであれば18000マイルも二つか三つの無料相談を利用するだけでポイントを獲得することができるのが

おわかり頂けると思います。

 

ハピタスの登録がまだの方はこちらから

 

point2保険のメニューを利用するときに注意することが一つあります。

このリスクが少なくポイントを貯められる保険のメニューですが注意することが1点だけありますので紹介しておこうと思います。

 

ANAマイルを貯めるために保険無料相談を利用するときに注意すること

ANAマイルを貯めるために、保険の無料相談を利用するときに注意する点が一点あります。

まずこちらをご覧ください↓↓↓

 

マイル貯め方注意点

「あきらかにポイント目的と判断された場合はポイント加算対象外となります」とあります。

 

つまり保険の無料相談をしたのちに、

「ポイントはいつ付加されますか?」などと聞くと、

「ポイント獲得目的だな」と判断されて

ポイントをゲットできないといことになります。

 

この点だけを注意して、ちゃんと保険の無料相談を行えば、

問題なくポイントは付加されますので、

安心してハピタスでポイントを貯め、ANAマイルを貯めましょう。

 

ハピタスに登録していない方はこちらから⇒クリック
長くなりましので、今回はこのあたりとして、

次回、この貯めたポイントをマイルの上手な移行方法を紹介します。

せっかく貯めたポイントを無駄にしないで

ANAマイルを貯めるために必要な手順ですから

しっかり実践して沖縄旅行へ無料で行けるようにしましょう。

次の記事⇒貯めたポイントを効率良く移行させるANAマイルの貯め方

ブルー_クリック

ページ上部へ戻る
Google Earth